不破聖衣来の経歴含む学歴と家族構成プロフィール

不破聖衣来の経歴含む学歴と家族構成について!プロフィールもスポーツ

不破聖衣来(ふわ せいら)選手のプロフィールと経歴含む学歴を紹介します。

さらに家族構成についてもお伝えしますよ!

『爆走する美女』街を疾走する不破聖衣来をたとえて言うならそんな言葉が似合います。もし私服で走っていたなら映画のワンシーンだと錯覚するでしょう。

脅威の走りを見せた2021富士山女子駅伝とスーパースターとしての実力を証明した2021関西実業団ディスタンストライアルについても紹介しますね!

爆走する美女 不破聖衣来の能力[2021富士山女子駅伝]

[1:32に爆走する不破聖衣来選手が現れます]

不破聖衣来選手は18歳のときに拓殖大学1年生として2021富士山女子駅伝(全日本大学女子選抜駅伝競走)に出場します。

駅伝はリレー形式の競技。聖衣来選手はトップと2分22秒差の12位でタスキを受けると爆走モードに突入!前方を走る10人の選手を一気に抜き去る脅威の走りを披露します!

タスキを次の選手に渡し走り終えるときには2位に浮上しトップの名城大学との差を1分13秒に詰めます。

成績はエース区間の5区(距離10・5km)を走行し32分23秒の区間新記録を達成!

聖衣来選手は「自分でトップに出るっていう目標もあったのですごい悔しい」という胸の内を明かします。

『どんなに差があってもすべてをひっくり返す』というような自身に満ちた発言には次元の違いを感じさせられますよね。

不破聖衣来 プロフィール

不破聖衣来[不破聖衣来]
出典 https://www.yahoo.co.jp

名前不破聖衣来
読み方ふわ せいら
愛称フワちゃん
生年月日2003年3月25日
血液型調査中
身長154cm
平均体重40kg
出身地群馬県高崎市
所属拓殖大学女子陸上競技部(2021年~2025年)
出身校高崎健康福祉大学高崎高等学校(通称 健大高崎)
家族構成父親
母親
姉 不破亜莉珠(ふわ ありす)[陸上競技選手]
妹 不破珠衣琉(ふわ じゅえる)[陸上競技選手]
好きな食べ物魚(ホッケが1番好き)
寿司(ホタテが大好物)
ウナギ
特技ピアノ演奏(幼稚園生から始める)
好きな演奏曲はディズニーソング。
ピアノを弾くことで陸上競技から心を解き放ちリラックスする。
趣味音楽鑑賞(ディズニーソングが好き)
自覚している
選手としての強み
一定の速さで長く走れるところ
目標パリ2024オリンピック競技大会

ピアノを弾く不破聖衣来[趣味のピアノを弾く不破聖衣来]
出典 https://www.fnn.jp

不破聖衣来 学歴

不破聖衣来[不破聖衣来]
出典 Twitter

不破聖衣来選手の学歴を紹介しますね!

小学校からスポーツが大好きで中学生に進学すると中距離種目および長距離種目の陸上選手として無敵の活躍をします。

そんな聖衣来選手の地元は群馬県高崎市中居町ですよ。

不破聖衣来 出身小学校

不破聖衣来選手は2009年4月に高崎市立中居小学校(所在地 群馬県高崎市中居町3丁目28番地1)に入学し2015年3月に卒業しています。

聖衣来選手の実家は中居小学校のすぐ近くなので地元は群馬県高崎市中居町3丁目なんですよ!

小学生の頃からスポーツが大好きで水泳やバスケットボールをやっていました。

そんな聖衣来選手のあこがれは陸上競技選手として活躍する姉の不破亜莉珠(ふわ ありす)さんでした。

亜莉珠さんを追いかけるように走り始めましたがそれをサポートしてくれたのはおじいちゃんでした。

これが不破聖衣来選手の原点とも言えるエピソードなんですよ!

不破聖衣来 出身中学校

不破聖衣来 ジュニアオリンピック[不破聖衣来 ジュニアオリンピック・中学3年女子3000m優勝]
出典 Twitter

中学時代の不破聖衣来
不破聖衣来 中学時代
[不破聖衣来 全国中学クロスカントリー]
出典 Twitter

不破聖衣来選手は2015年4月に高崎市立大類中学校(所在地 群馬県高崎市南大類町1455)に入学し2018年3月に卒業しています。

中学2年生のときに1500m競技、中学3年生のときに3000m競技に出場し優勝!

さらに全国中学クロスカントリー(距離3km)と全日本中学陸上の1500m競技にも出場し優勝します。

不破聖衣来 出身高校

不破聖衣来 高校時代

不破聖衣来 高校時代[不破聖衣来 高校時代・2018関東高校陸上]
出典 Twitter

[不破聖衣来 2018関東高校陸上・1500m決勝]

不破聖衣来選手は2018年4月に高崎健康福祉大学高崎高等学校[通称 健大高崎高校](所在地 群馬県高崎市中大類町531)に入学し2021年3月に卒業しています。

聖衣来選手が在籍していたのは普通科のアスリートコース。

高校時代には1度の故障を経験します。それは高校2年生の春、左足にシンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)を発症したことです。その怪我により思うような走りができなくなります。

さらに長距離種目の陸上競技選手の大敵である貧血も発症して苦しむことに…。

そして世界的に大流行した感染症により大会の中止が相次ぎ実力を証明する機会はありませんでした。

そんな中、聖衣来選手は練習に打ち込み着実にその能力を開花させていったのです。

[不破聖衣来 2018都道府県女子駅伝で3区を走る]

不破聖衣来 出身大学

拓殖大学女子陸上部 不破聖衣来[拓殖大学女子陸上部 不破聖衣来は下段の左から2番目]
出典 Twitter

不破聖衣来 大学時代[不破聖衣来]
出典 https://smart-flash.jp

不破聖衣来[不破聖衣来]
出典 https://www.tokyo-sports.co.jp

不破聖衣来選手は2021年4月に拓殖大学に入学し国際学部国際学科の国際スポーツコースに在籍しているんですよ。

そして女子陸上部に所属しています!

長距離種目の陸上選手の大敵であり聖衣来選手もずっと苦しみ続けてきた貧血症状と向き合い克服するためにしっかりと栄養管理をおこなうようになりました。

運動量に対して栄養の摂取量が全然足りていなかったことを自覚し食事量を一気に増やしたんですよ。

ご飯をあまり食べられい体質を改善するときはとても大変だったけど頑張って克服しました!

そんな聖衣来選手は女子陸上部の寮についての食事事情についても教えてくれましたよ。

朝と夜のご飯は用意してもらえますが昼食は自炊しているとのこと。

スーパーで鶏肉の徳用パックを大量に買って味付けをすると冷凍保存。そして一食分ずつ解凍して食べるのが聖衣来選手の調理法。

先輩たちに比べるとまだ食べる量が少ないのでしっかり食べられるようになりたいと胸の内を明かしています。

「量を食べることを意識してお米はてんこ盛りで食べるようになった」という聖衣来選手は帰省して家族と食事をすると一変した食べっぷりに驚かれたそうですよ。

上京する以前は粗食だった娘が帰ってきたら大食いになっていたらびっくりしますよね。そんなことを思い描くとなんかおもしろく感じるのは私だけでしょうか…。

拓殖大学女子陸上部の貧血予防レバー料理[拓殖大学女子陸上部の貧血予防レバー料理]

拓殖大学女子陸上部の鍋料理[拓殖大学女子陸上部の鍋料理]
出典 Twitter

不破聖衣来 2021関西実業団ディスタンストライアル

不破聖衣来選手は初の1万メートル競技に出場すると日本記録の30分20秒44に続く日本歴代2位の30分45秒21をマーク!20歳以下でこの記録は世界歴代5位なんですよ!

この記録は2022年世界選手権の参加標準記録(31分25秒00)を優に超えています。

そして日本U(アンダー)20の新記録であり日本女子学生新記録でもあるんですよ!

そんな衝撃的な走りを見せつけたのは2021年12月11日の関西実業団ディスタンストライアルです。

不破聖衣来選手は自分の走りを振り返り「うれしかったし、びっくりした」と明かして笑顔を見せると「照準をパリ2024オリンピックに合わせる」と発表したんですよ!

不破聖衣来 家族構成

不破聖衣来選手の家族構成を紹介しますね!

聖衣来選手は父親と母親と姉・不破亜莉珠(ふわ ありす)と妹・不破珠衣琉(ふわ じゅえる)の5人家族です。

聖衣来選手は不破家3姉妹の次女であり3人とも陸上競技選手なんですよ!

不破聖衣来の父親について

不破聖衣来の父親は不破弘樹か[不破聖衣来の父親は不破弘樹か]
出典 Twitter

不破弘樹[不破弘樹]
出典 Twitter

不破弘樹 Facebookプロフィール[不破弘樹 Facebookプロフィール]
出典 Facebook

不破聖衣来選手の父親は不破弘樹さんだと言われていますね。

弘樹さんは元陸上競技選手でロサンゼルス1984オリンピックの日本代表で高校生オリンピック選手として注目を浴びました。

1987年に100m競技で10秒33をマークし日本新記録を樹立したんですよ。

不破亜莉珠(ふわ ありす)について

不破亜莉珠[全国女子駅伝に出場する不破亜莉珠(高校時代)]
出典 Twitter

実業団選手 不破亜莉珠[実業団選手として活躍する不破亜莉珠(センコー株式会社)]
出典 https://www.senko.co.jp

不破亜莉珠(ふわ ありす)さんは不破聖衣来選手より3歳年上の姉です。

亜莉珠さんも長距離種目の陸上選手であり聖衣来選手と同じ高崎健康福祉大学高崎高等学校(通称 健大高崎高校)に通っていました。

亜莉珠さんも優秀な陸上競技選手であり健大高崎高校を21年振りに全国高校駅伝の出場に導きます。

亜莉珠さんは高校を卒業すると実業団の陸上競技選手としてホクレンの女子陸上競技部に所属します。

そして2021年10月1日にセンコー女子陸上競技部に移籍していますね。

実は亜莉珠さんと聖衣来選手は2017年11月12日に開催された第33回東日本女子駅伝で共演しています!

3区を走る健大高崎高校3年の亜莉珠さんは4区の走者である大類中学3年の聖衣来さんにタスキを渡したんですよ。

亜莉珠さんは区間5位の成績で13位から12位に順位を上げると聖衣来選手は7人を追い抜く爆走を披露し区間賞を獲得しました。

3区(3km)を走った不破亜莉珠さんの記録は10分25秒、4区(3km)を走った不破亜莉珠選手の記録は9分35秒だったんですよ。

不破珠衣琉(ふわ じゅえる)について

不破珠衣琉(ふわ じゅえる)さんは聖衣来選手の妹です。

聖衣来選手が18歳のときに珠衣琉さんは小学6年生とのことですので6~7歳年下ということになりますね!

珠衣琉さんの情報は少ないですが2人の姉に続くように陸上競技をしているとのことです。これからの活躍に期待が高まります。

まとめ

不破聖衣来選手はパリ2024オリンピックにしっかりと照準(しょうじゅん)を合わせています。

日本を代表する選手の中でも誰よりも人気を集め、そして誰よりも1番メダルに近いところにいるが聖衣来選手と言ってもよいのかもしれません。

さらなる新記録を打ち立て私たちを驚かせてくれることでしょう。

これからも不破聖衣来選手を応援していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました